2017年5月 4日 (木)

テレビでも有名な六角脳枕

759279

旅先のホテルに宿泊する時など、枕が替わると眠れない・・・という人もいるかも知れませんね。

枕というのは、それほど重要なものだと言えるでしょう。

皆さんは、六角脳枕というユニークな枕をご存じでしょうか?

この六角脳枕は、マスメディアマスメディアでも取り挙げられている有名な枕です。

隠れ不眠や睡眠中の肩こり、首の凝りなどの解消に特化している安眠枕!

熱い真夏の夜でも、涼しくするために、中に保冷剤を入れることが出来ちゃいます。

普通の枕は、睡眠中に寝返りを打つと、頭も肩も回転するので頭の高さが変わります。

一般的に、仰向けに寝た時に枕の高さを合わせますので、寝返りを打って横を向いた時には枕の高さが合わなくなるのです。

ですが、六角脳枕は、六角脳枕は、特殊な設計になっていますので、横向きになっても枕の高さが合わないという事はありません。

そもそも、寝返りというのは、私たちにとって、寝ている間のとても重要な行動の一つです。

誰もが、睡眠中、無意識のうちに寝返りを打ちます。

寝返りを打つことによって、体全体の血行を促すことになります。

そのような人間工学に基づいて設計されたのが、六角脳枕になります。

朝起きて首や肩が凝っている・・・という方は一度試してみるのも良いでしょう!

六角脳枕について

2017年4月14日 (金)

快眠枕のエレベーションピローについて

人が寝る姿勢というのは、それこそ人それぞれですね。

仰向けで寝る人もいれば、横向きで寝る人もいます。

このエレベーションピローという快眠枕は、仰向けに寝ても横向きに寝ても対応してくれる非常に嬉しい枕になります。

一般的には仰向け用の枕が多いですね。

そして横向き専用の枕もあります。

エレベーションピローのように両方OKという枕はとても便利です!

現代社会では、なかなかぐっすりと眠れないな~という人がだんだんと増えてきているようです。

不眠症などはその代表的な例だと思います。

不眠症になるのは、もう、かなりひどくなってきている状態ですが、できれば、そこまでになる前に、快眠できるようになりたいものです。

仰向けも横向きも快眠できるエレベーションピローは、当たりはずれのない枕だと思います。

快眠枕のスリーピーマージピロー

スリーピーマージピローという枕は、昭和42年から枕を研究し開発、販売している会社「ASMOT」の人気商品になります。

老舗の会社ですので、熟練の職人が手作業で作るメイドインジャパンの快眠枕になります。

老舗の会社が作る自社国内生産の枕というのは、信頼出来ちゃいますね!

スリーピーマージピローに関するネット上の評判は良いですが、中には低評価しているコメントもあるようです。

横向きで寝る方が感じが良い・・・とか、高さを調節できるので便利・・・という方も居ます。

首に当たる箇所に違和感を感じてしまって自分には合わなかった・・・というようなネガティブなコメントもありました。

2017年4月13日 (木)

YOKONEという枕がスゴイ!

皆さんは「YOKONE」という枕をご存じでしょうか?

この快眠枕「YOKONE」は、その名前からも分かるように、横寝する枕になっています。

何でも・・・実は仰向けで寝るよりも横向きで寝る方が体の疲れが取れるという情報があるそうです。

朝起きても、疲れが取れてなくて首が痛くなった・・・

朝起きてもスッキリせずに、肩がコチコチに凝っている・・・

ストレートネック、いびきなどなどに悩んでいる・・・

なんて方は、この「YOKONE」を試しに使ってみると良いかもしれません。

そういえば、私は「YOKONE」は使っていませんが、横寝している方がぐっすり眠れるような気がします。

素材はリラックスウレタンが使われていて、あなたの頭や首の形に柔軟に変化してフィットしてくれます。

快眠枕のスリーパードクターズピロー

人気が高い快眠枕の一つが「スリーパードクターズピロー」になります。

この枕は、インターネットではかなり人気が高い枕です。

どんな人が使うと効果的なのか?と言えば、肩こりが酷い方や、ぐっすりと眠れることが少ない方、イビキをかく方などなどです。

この枕は、スリーパードクターズピローという名前から分かるように、ドクター、つまりお医者さんか作った快眠枕なんです!

種類は、低反発枕に属します。

素材はウレタン素材!

ちなみに枕カバーは取り外しができるようになっているので、家庭の洗濯機で洗濯もできちゃいます。

ネット上の口コミでは賛否両論があるようです。

特に、29800円という価格は、「高い」という評価になっています。

実際、枕にしてはかなり高価になると思います。

しかしながら、この枕を自分のために購入して使う人もいますし、プレゼントとして知り合いに送ったり・・・などなど人気が高いです。

慣れてくるとかなり熟睡できるようになるそうです。

合わない枕を使うと頭痛や肩こりが起こる

皆さんは、毎晩、快適に眠ることが出来ていますか?

朝、起きて首や肩が凝ってしまった~~って言う方は以外と多いみたいですね。

肩や首が凝る原因は、枕が合わないから・・・

合わない枕を使って寝ると、首の血行が悪くなるので、首や肩の筋肉が緊張し、そして疲労物質が溜まり、コリの原因になってしまうのです。

また、高すぎる枕を使っていると、イビキの原因になるとも言われています。

多くの人は、既製品の枕を、何も気にせずに使っているだけで、全く注意していないみたいです。

それで、首や肩の凝りの原因が枕であることも分からない人が多いみたいです。

しかしながら、近年になって、だんだんと自分に合っている枕を探し始めている人も出てきましたね。

インターネット販売などでは、いろいろな快眠枕が販売されています。

皆さんも自分に合いそうな枕を探してみてくださいね~!

無料ブログはココログ